yucchosan’s diary

平日サラリーマン週末バンドマンの日記です

海外出張に持っていく物リスト

基本的にはパスポート、航空券、クレジットカード、少しの現金、PCがあればなんとかなるとは思うけど、まあスーツとかもないと困る(去年オランダに行ったときスーツを預けたらロストして、私服で商談したことがある。みんなしょうがないですよねみたいな感じだったけど恥ずかしかった)。毎回なにか忘れてないだろうかと心配になりながら荷造りするのは嫌なので、この際書き出すことにした。

■海外に行くにあたって必須のもの
パスポート(期限が半年以下の場合は止められることもあるらしいので要確認)
ビザ(いらない場合も多い、要確認)
航空券
クレジットカード(VISA, MASTERあたりがどこの国でも一番使えるのでしょうか?JCBは使えないところが多い)
少しの現金(国によるけど2,3万円もあれば十分)

■あると便利なもの
ポータブルwi-fi(空港で海外用のを借りる。変換タップがあるとわざわざ買わなくていいので便利)
スマートフォン(主にレストラン探しと地図として)
充電器(直接コンセントに挿すタイプよりもUSBタイプの方がいい。飛行機が古くなければ座席にUSBの挿し口があって充電できる)

■服
パンツ
シャツ
ズボン
靴下
ウィンドブレーカーかレインコート

■生活用品
歯磨きセット(欧州のホテルは置いてない場合が多い)
デオドラント

■仕事に必要なもの
PC(カードリーダー、IDカード、充電器も忘れずに)
旅程表(スケジュール表と連絡網を兼ねたもの)
スーツ上下
ベルト
ネクタイ
革靴
名刺入れ
お土産

■飛行機の中であると嬉しいもの
マスク
耳栓
ビーサンかスリッパ
スエットパンツ

こんなとこかな?思い出したらまた書きます。次は空港ですること

・両替(入り口の両側にあるところは混んでるし、銀行は紙に金額とか名前とか記入しなきゃいけないので少し離れたところにあるTravelexが自分は好き。もしかしたら少しレート悪いのかもしれないけどとにかく早い)
wi-fiを借りる(在庫がないこともあるのでネットで予約すべし)
・現地で会う人へのお土産を買う(今回は辻利の抹茶ラングドシャを買った)
・お土産を買ってスーツケースに入れてからチェックイン(したほうが楽)

あとその他学んだことです。

・外国人に和菓子はあまり人気がない。せんべいとかおかきは全然だめで、せいぜいひよこくらい。抹茶のキットカットが安くて人気があったけど、暑いところに行く場合は溶けるから注意。
・日本人駐在員は日本人が多いところの場合なんでも手に入るので難しいけど、そうじゃないところはカレールウとか、出汁の素とか喜ばれるそうです(単身赴任の場合はインスタント味噌汁とか、インスタントラーメン)。
・空港ま迎えが来ない場合はホテルまでの行き方を事前に調べておく(意外と忘れててついてから慌てることがあった)


f:id:yucchosan:20151122104216j:image
以上です!