yucchosan’s diary

平日サラリーマン週末バンドマンの日記です

カレーは時間をかければ雑でもうまい

おいしかったのでメモります。

■材料5人分くらい
牛肉(どこの部位でもいい塊っぽいとこ):250gくらい
にんにく:5かけくらい
玉ねぎ:大2玉くらい
人参:大2本くらい
じゃがいも:大4個くらい
トマト:大2個くらい
カレールウ(なんでもいい):半箱
赤ワイン:250mlくらい
水:ワインと合わせて材料がひたひたになるくらい
オリーブオイル:少々
塩コショウ:少々

■作り方
オリーブオイルをしいてにんにくと肉を2,3分炒める
皮をむいて半分に切った玉ねぎ(皮むかなくてもいいかもしれない)、よく洗って頭と先だけ落として大きめに切った人参(皮はむかない)、よく洗って芽だけ取って大きめに切ったじゃがいも(皮はむかない)と赤ワインと水を入れる
塩コショウ(薄めに味付け)を振って沸騰するまで煮る
暇ならアクを取る
スロークッカーで一晩寝かす
翌朝粗熱を取り、冷蔵庫で一日保管
夜にまた火にかけて、沸騰したらスロークッカーでもう一晩寝かす
翌朝粗熱を取り、冷蔵庫で一日保管
夜にまた火にかけて、沸騰したら火を止めてカレールウを半箱分入れる
しょっぱいので小さめに切ったトマトをいれて完成

もともとカレーを作ろうとしたわけじゃなくておいしいスープが飲みたいと思って作って残りを処理するためにカレーにしたらすごくおいしかった経緯です。カレールウはなんでもいいけどジャワカレーかゴールデンカレーが素朴でおいしいと思います。あと冷蔵庫で二晩寝かしたと書いたけど実は冷蔵庫に入れたまま忘れてて5日間寝かしてました。腐ってなくてよかった。たぶん2日で十分かと思います。一番大事なポイントはじゃがいもとにんじんの皮をむかないことです。煮崩れがしにくくなる気がするのと、皮がついてた方がダシが出る気がするからです。気のせいかも切れません。カレーはその時の気分によっていろんなもの入れたりするから再現性が低くて難しいですよね。ですが再現目指して次回作るときはこれ見ながらやろうと思います。


f:id:yucchosan:20150909225152j:image
写真は関係ないけどさっき作った高野豆腐と干し椎茸の含め煮。UMAMIが爆発している